- 腰痛

腰痛

腰痛は人間が二足歩行をすることになってから腰に負担がかかるようになりました。腰痛の原因は、2割ほどしか解明されていませんが多くの方が姿勢や体の使い方によって腰痛になりやすくなっています。
腰は体の要というようにとても大切な部分です。症状によっては歩けなくなることもあります。

腰椎椎間板ヘルニアは腰が丸まった姿勢を長くとっていると椎間板の髄核が後ろに飛び出してしまい神経を圧迫します。

腰椎すべり症・腰椎分離症は腰の部分を過剰に反る捻じる動作を繰り返すことのストレスで骨が折れてしまう状態です。

腰部脊柱管狭窄症は、加齢とともに神経の通り道である脊柱管が狭くなってしまい神経を圧迫してしまいます。

原因

  • 日常生活での偏った体の使い方
  • 猫背や反り腰などの不良姿勢
  • 胸椎の柔軟性の低下
  • 股関節の柔軟性の低下
  • 下半身の柔軟性の低下
  • 上半身の柔軟性の低下
  • 体幹部の筋力低下
  • ストレスなど
  • 内臓の影響

当施設の腰痛に対するアプローチ

カウンセリングとヒアリングで腰痛の気になることや改善するうえでの目標を確認させて頂きます。姿勢の画像を撮影し関節の動きや筋肉の柔軟性も評価確認します。
現在の体の状態と目標に対してどのようなストレッチやエクササイズが必要か説明させて頂き、パーソナルトレーニング指導をさせて頂きます。

腰痛の原因となっている筋肉のバランスや関節の動き筋力などを確認します。そのバランスを整えるためにはストレッチやエクササイズなどの運動が必要不可欠です。
そのために全身を含めたバランスを整えるストレッチと強化して良い姿勢を保つためのエクササイズをマンツーマンで指導いたします。

ストレッチやエクササイズだけでなく、筋膜リリースなどのセルフマッサージや背骨と関節の正しい動きを作るモビライゼーションなどもマンツーマンで指導をさせていただく事でより高い効果を発揮することができます。
運動を行うことで腰に負担のかからな姿勢や正しい体の使い方を覚えてもらいます。

指導の流れ

①カウンセリングとヒアリング

②姿勢の評価、動作評価、柔軟性の評価

③撮影した画像の確認と説明

④改善のストレッチやエクササイズ指導

⑤ホームエクササイズ指導

⑥目標達成に向けての指導計画のご相談

⑦お会計 次回予約


アクセス情報

所在地

〒381-2212
長野県長野市小島田町555-187

駐車場

2台あり

休館日

日曜・祝祭日

予約について

当施設は完全予約制となっております