- Blog記事一覧 - 外部指導の記事一覧

外部指導の記事一覧

長野市立松代小学校で「正しい姿勢づくり」

2018.11.18 | Category: ストレッチ,勉強会,外部指導,姿勢

長野県長野市でパーソナルトレーニング指導をしています。パーソナルトレーナーの栗林です。
フィットネスクラブ・スポーツ現場・整形外科クリニックでの18年間の指導経験を活かした体のパフォーマンスを高める方法や肩こりや腰痛に困らない「正しい姿勢づくり」を中心に指導しています。

昨日は、松代小学校の学校保健委員会で「子供の正しい姿勢づくり」~体の機能と運動能力を高める方法~をテーマにお話をさせて頂きました。

今回は、先生方と保護者の方に参加して頂きました。

参加して頂いた皆さんでお互いに姿勢のチェックをして頂いたり、授業で椅子に座っていると特に硬くなりやすい筋肉の説明やそのストレッチ方法などを実践して頂きました。

簡単なストレッチも行う事で、その場で身体が変化して動きやすくなったりします。
しかし、動きやすくなっても時間がたてばどんな人も元に戻ります・・・・

なので、簡単な一つのストレッチでもいいので毎日定期的に行う事が大切です。
学校で姿勢のお話をさせて頂くときには、「毎回の授業の中に10秒間だけでいいのでストレッチを取り入れて頂きたい」ということです。

授業の中で生徒と一緒に先生もストレッチをして頂く。
子供たちは学校で教わったストレッチを自宅で保護者の方と一緒に行って頂く。

こんな風になると、とても嬉しいです。

ご参加頂いた先生方、保護者の皆様ありがとうございました。

長野市立信州新町小学校にて「正しい姿勢づくり講演会」

2018.11.14 | Category: 勉強会,外部指導,姿勢

長野県長野市でパーソナルトレーニング指導をしています。パーソナルトレーナーの栗林です。
フィットネスクラブ・スポーツ現場・整形外科クリニックでの18年間の指導経験を活かした体のパフォーマンスを高める方法や肩こりや腰痛に困らない「正しい姿勢づくり」を中心に指導しています。


本日は、信州新町小学校にて「正しい姿勢づくり」の講演会をさせて頂きました。

9月に開催予定だったのですが、台風の影響で延期になり今回となりました。

姿勢が良い時と悪い時で身体の動きがどう変わるか?みんなで実験したり

姿勢を良くするためのストレッチや体幹のトレーニングを生徒のみなさん、保護者の方と一緒に行いました。

いろいろなお話をさせて頂きましたが、「姿勢は大切」という事を頭に入れておいていただきたいなと思います。
ストレッチも学校やご家庭でもぜひ継続して行って頂きたいです。

信州新町小学校の皆さん、ご参加頂いた保護者の皆さんありがとうございました。

スワンプロジェクト

2018.11.12 | Category: 外部指導

長野県長野市でパーソナルトレーニング指導をしています。パーソナルトレーナーの栗林です。
フィットネスクラブ・スポーツ現場・整形外科クリニックでの18年間の指導経験を活かした体のパフォーマンスを高める方法や肩こりや腰痛に困らない「正しい姿勢づくり」を中心に指導しています。

週末はスワンプロジェクト10期生の2次選考会がホワイトリングで行われました。
1次選考会はお手伝いできなかったのですが、今回の2次選考会はお手伝いさせて頂きました。

例年に比べると気温が高かったので受験生の皆さんも動きやすかったのではないかと思います。
普段、なかなかお会いすることがない指導者の方とも情報を交換することができました。

ウィンタースポーツはこれからがシーズンインです。

スワンプロジェクトに参加されている方、されていない方もコンディションを整えてシーズンに入ってもらいたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

速く歩くには?

2018.11.05 | Category: 外部指導

長野県長野市でパーソナルトレーニング指導をしています。パーソナルトレーナーの栗林です。
フィットネスクラブ・スポーツ現場・整形外科クリニックでの18年間の指導経験を活かした体のパフォーマンスを高める方法や肩こりや腰痛に困らない「正しい姿勢づくり」を中心に指導しています。

先日は、地域の「お茶のみサロン」で姿勢の事と自分で出来るストレッチをご紹介させて頂きました。

当日は、高齢者の交通事故について更北交番の署長様から「道路を渡り切る前に歩くスピードが落ちてしまう」というお話がありました。

歩くスピードに影響するのが、姿勢であったり背骨の動きや柔軟性・筋力になります。
今回は、時間も限れていましたので背骨の動きづくりや柔軟性を高めるストレッチをご紹介さえて頂きました。

短時間の運動でも半分くらいの方は身体の変化を感じて頂いたようです。

ご参加頂いた皆様ありがとうございました。
一つだけでもいいので、毎日の生活に体操を取り入れて頂ければ幸いです。

あなたの体に合ったマンツーマンの運動指導はこちらまで

体幹と姿勢と走り方の関係

2018.10.31 | Category: パフォーマンスアップ,体幹トレーニング,外部指導

長野県長野市でパーソナルトレーニング指導をしています。パーソナルトレーナーの栗林です。
フィットネスクラブ・スポーツ現場・整形外科クリニックでの18年間の指導経験を活かした体のパフォーマンスを高める方法や肩こりや腰痛に困らない「正しい姿勢づくり」を中心に指導しています。

昨日は、スワンプロジェクトのメディカルチェックの日でした。
毎年、春と秋にメディカツチェックと体力テストを行っています。

メディカルチェックは体力テストだけでは評価することができない、姿勢や体幹のバランス柔軟性の左右差などをチェックします。

私の方では、体幹の前後の筋肉のバランスをチェックさせて頂きました。

写真は簡単なバージョンですが、評価では手とつま先を床につけた状態で行いました。

普段から猫背気味の姿勢になっている人は、手と足が上に上がらない事が多いです。
お腹の筋肉が弱くなっている人も、支えることができないので手と足が上がりにくいです。

このような人は、立っている時に猫背になったり、お腹の力が抜けた反り腰姿勢になりやすいです。

さらにこのような姿勢や体幹の筋力が不足ている状態で走るとフォームが良くありません。
走るフォームが良くないのでスピードも出にくくなります。

昨日は、メディカルチェックで全員の体幹のバランスを見た後に、全員の走り方を見たので
姿勢→体幹→走り方のつながりを改めて実感することができました。

スポーツのパフォーマンスを高めるためにも普段の立ち姿勢を心掛けてもらいたいなと思いました。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

あなたの体に合ったマンツーマンのパーソナルトレーニング指導はこちらまで

アクセス情報

所在地

〒381-2212
長野県長野市小島田町555-187

駐車場

2台あり

休館日

日曜・祝祭日

予約について

当施設は完全予約制となっております