- Blog記事一覧 - 日常の記事一覧

日常の記事一覧

ピアノ発表会

2018.04.23 | Category: 日常

長野県長野市でパーソナルトレーニング指導をしています。パーソナルトレーナーの栗林です。
フィットネスクラブ・スポーツ現場・整形外科クリニックでの18年間の指導経験を活かした体のパフォーマンスを高める方法や肩こりや腰痛に困らない「正しい姿勢づくり」を中心に指導しています。

昨日は、妻が運営しているピアノ教室の発表会でした。

年に1度のピアノ発表会ですが、毎年お手伝いをさせて頂いております。

今回は、長野市民芸術館のリサイタルホールをお借りして行いました。

講師演奏の練習中
いつもお世話になっているコンチェルトピアノ教室の関亜佳里先生と一緒のピアノデュオ

開演前の生徒さんたちの椅子の高さを調整中

会場の様子

集合写真

出席された生徒の皆さん、保護者の皆さんありがとうございました。
長野市民芸術館スタッフの皆さんもありがとうございました。

年に1度緊張する私の長い1日が終わりました。

きっと演奏される生徒の皆さんはもっと緊張していると思います。
皆さんとても上手でした。

楽にしゃがめるようになった

2018.04.18 | Category: 日常,未分類,膝の痛み

長野県長野市でパーソナルトレーニング指導をしています。パーソナルトレーナーの栗林です。
フィットネスクラブ・スポーツ現場・整形外科クリニックでの18年間の指導経験を活かした体のパフォーマンスを高める方法や肩こりや腰痛に困らない「正しい姿勢づくり」を中心に指導しています。

本日指導をさせて頂いた70代の女性の方は、しゃがむときに左の膝だけ痛みがありました。

もともと体力をつけたい、いつまでも自分の足で歩けるようにしたいという事で半年前から指導を受けに来て頂いております。
今では、毎日ご主人と一緒に足のストレッチとスクワットを日課に出来るようになりました。

スクワットは出来るのですが、スクワットよりも深く下までしゃがんだ時に左の膝が痛くなり立ち上がる時に力が入りにくいという事でした。

行って頂きたい方法は沢山あったのですが、家でも出来る簡単な方法をご紹介したところ、しゃがんだ時の膝の痛みがとても楽になられたそうです。

指導をさせて頂いた内容は、膝のお皿のマッサージです。

膝のお皿を上下の方向に50回くらい優しく動かします。
太ももに力が入っているとお皿が動かないので力を抜いて行います。
力が抜けない方は、膝の下に枕などを置いて少し膝が曲がった状態で行うと楽に動きます。

上下に動かしたら左右にも動かしてあげます。

ポイントは優しく最初は小さな動きで行います。

膝のお皿は滑車の役目を果たしています。
膝のお皿が動かなくなると滑車がうまく動かないのでしゃがみにくくなったり、しゃがんでから立つ動作もスムーズにできなくなります。

加齢とともにこの膝のお皿は動きにくくなりますので、ぜひ膝の動きを良くしたい方はお皿のマッサージを優しく行ってみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

あなたの体に合ったマンツーマンの運動指導はこちらまで

長野マラソン

2018.04.15 | Category: 日常

長野県長野市でパーソナルトレーニング指導をしています。パーソナルトレーナーの栗林です。
フィットネスクラブ・スポーツ現場・整形外科クリニックでの18年間の指導経験を活かした体のパフォーマンスを高める方法や肩こりや腰痛に困らない「正しい姿勢づくり」を中心に指導しています。

本日は、長野マラソンが開催されました。

今年は、雨と風で出場された方は大変だったと思います。

お客様で出場された方が体のケアを受けに来られました。

10年以上、指導をさせて頂いているお客様です。
脚のケガ等もあり、久しぶりのフルマラソン完走でした。

おめでとうございます!
今回の完走メダルは20周年大会なので「20」のかたちでした。

これからも体づくりのお手伝いをさせて頂きます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

あなたの体に合ったマンツーマンの運動指導はこちらまで

しもやけの無い冬を過ごせました!

2018.04.07 | Category: 日常

長野県長野市でパーソナルトレーニング指導をしています。パーソナルトレーナーの栗林です。
フィットネスクラブ・スポーツ現場・整形外科クリニックでの18年間の指導経験を活かした体のパフォーマンスを高める方法や肩こりや腰痛に困らない「正しい姿勢づくり」を中心に指導しています。

今回は、定期的な運動で「しもやけ」にならなくなったというお話をご紹介します。

本日指導をさせて頂いた女性のお客様は、冷え性もあり毎年冬場は足先がしもやけになっていたそうです。

もともと筋肉量が少ない細身の方でしたので、血流が悪く冷え性や肩こりがあり年に数回ぎっくり腰になられていました。
年を重ねるごとに腰痛になる回数が多くなったという事もあり、とにかく腰痛や肩こりに困らない体づくりをしたいという事で昨年の秋から指導を受けに来られています。

定期的なストレッチと筋力トレーニングを取り入れるようになってから、月に1度は通っていたマッサージにも行かなくても良い体になってきました。

そして何よりも、毎年冬場の時期になるしもやけにこの冬はならずに済んだそうです。

この女性の他にも、何人か同じようにしもやけが解消したりしもやけの症状がひどくならなくなったという方がいらっしゃいます。

皆さんに共通して言えるのが、今まで行っていなかった筋力トレーニングを定期的に行うようになったことです。

行って頂いた筋力トレーニングはスクワットです。
それ以外もあるのですが、スクワットは下半身の大きな筋肉を使うため血流を促進することができます。

慣れてきた人には、毎日年齢の数を目標に行ってもらっています。
50歳なら50回ですが、続けて行わなくても大丈夫です。

10回を5セットでもいいですし、5回を10回に分けて一日の中で行っても構いません。

これからの季節はしもやけは大丈夫ですが、筋力をつけておくと良いことばかりです。

全身の血行を促進し元気に過ごしたい方は、自分で出来る筋力トレーニングを取り入れてみてください!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

あなたの体に合ったマンツーマンの運動指導はこちらまで

テレビで紹介していた運動

2018.02.15 | Category: パーソナルトレーニング,日常,腰痛

長野県長野市でパーソナルトレーニング指導をしています、パーソナルトレーナーの栗林です。
体のパフォーマンスを高める方法、肩こりや腰痛に困らない正しい姿勢づくりを中心に指導しています。

本日指導をさせて頂いたお客様、70代の女性のお話です。

昨晩、健康番組を2時間ご覧になってやっぱり運動は必要と感じたようです。

「足の筋力がないと歩くことができなくなります」
「スクワットが大切です」
こんな内容だったそうなのでテレビを見ながらスクワットを行ったそうです。

でもテレビを見ながら行ったスクワットだとお尻のあたりがピリピリと痛くなってしまう・・・

この女性の方は、腰の反りが強くなるとお尻に痛みが出やすくなります。
なので、指導させていただく運動も腰の反りが強くならないようにするためのストレッチや筋力トレーニングを行って頂いています。

テレビで紹介されているどんなに最新の科学的根拠にのっとっている運動だとしても
一人ひとりの体に合っていないと意味がありません。

世の中にこれさえやっておけば大丈夫という便利な運動はありません。
一人ひとりの体に合わせた個別の運動が必要になります。

スクワットというしゃがむ運動も

腰が痛くなる人用のスクワットや
膝が痛くなる人のスクワット
股関節が痛くなる人のスクワット

その人の状態によって変えなければいけません。

でもテレビでは一人ひとりの体の状態を把握することはできません。

テレビで紹介する運動は合う人もいれば合わない人もいます。
もしやってみて痛くなるようだったら絶対に行わない方が良いです。

あなたが同じように運動をしていて痛くなったりしたら気を付けてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
あなたの体に合ったマンツーマンの運動指導はこちら

アクセス情報

所在地

〒381-2212
長野県長野市小島田町555-187

駐車場

2台あり

休館日

日曜・祝祭日

予約について

当施設は完全予約制となっております